2012年01月09日

町山 智浩

映画や絵画の評論について「俺が見て、こう感じたんだから解説はいらねえ」という人がいます

こう考えてみてください

第一印象の悪い人や、醜い容姿の人でも、その人の情報(人生や考え方)を知った後では、好きになるかもしれません

逆もあるでしょう

人の感じ方はそんなにアテになりません。

posted by kauhi at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | めいげん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。